EAGLET-1 Cubesat on SSO-A launch2018年12月13日 19時04分

One of the many Cubesats launched on the recent SSO-A mission was
the Italian 3U Cubesat EAGLET-1. This satellite transmits telemetry on
435.200 MHz and it is to relay AIS signals emitted by ships from one of
two VHF frequencies to 435.800 MHz. As far as I can see these frequencies
have not been coordinated by the IARU. The operations of this satellite
have nothing to do with amateur radio. It is a commercial satellite,
so an experimental license also does not apply. For details see:
https://digitalcommons.usu.edu/cgi/viewcontent.cgi?article=3378&context=smallsat

After this satellite a constellation of 20 similar satellites is planned.
Can/should we do something about this?
http://amsat.org/pipermail/amsat-bb/2018-December/070809.html

商用衛星なのでアマチュア運用も、ひいては受信もダメということなのでしょうか?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
熱帯魚?

コメント:

トラックバック