名蔵アンパル2020年10月30日 22時01分

Typhoon-19,202020年10月30日 20時35分

Beef Curry2020年10月29日 21時13分

かびら亭 牛すじカレー \1,000

八重山諸島2020年10月28日 20時36分

ヤエヤマヒルギ2020年10月27日 19時18分

一般にマングローブと呼ばれている。
@石垣島名蔵アンパル

ミツボシクロスズメダイ2020年10月26日 21時17分



おでこ1個、両脇2個で 三ツ星。
昨日の素潜り動画(66s)。

ヤエヤマヤシ2020年10月25日 21時30分

苗木を入手した。

石垣島で人工衛星の電波を受信する方法 #52020年10月24日 19時19分

アンテナ、PC そして関係の機器を連結するのに必要なケーブルやコネクタ類を
集めたのが左図である。全て、Amazon で入手できる。この中で最も中心的なの
が、右端の 「SDRドングル」 と呼ばれる煙草ライターサイズの機器である。アマ
チュア無線のアナログ交信では主に無線機を使用するが、今回 話題にしている
デジタル通信では、この安価なTVチューナーを 「SDRドングル」 に転用して使用
するのが主流となっている。 無線機を使わなくても衛星の個々の周波数に対応
できる優れものである。結線した後で、PC上でいくつか設定をする必要がある。
次の自著サイトの下段を参考に、 「SDRドングル」 として認識させることに挑戦
しよう。「zadig_2.1.0.exe」 というソフトを使うことが最大のポイントである。
(注)Ver_2.5 が最新バージョンのよう。
    http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr893.htm

      

光格子時計の周波数比を高精度に計測2020年10月23日 20時42分

数億光年かなたの天体からの信号で、光格子時計の周波数比を高精度に計測
https://www.nict.go.jp/press/2020/10/06-1.html

石垣島で人工衛星の電波を受信する方法 #42020年10月22日 20時52分

移動運用のために、電源をどこから取るかを考えねばならない。 ベランダ運用
であるならば部屋の中のコンセントから取ればよい。 ここでは車移動の屋外で
の運用を考える。 以前、東日本大震災後に非常用に購入してあったバッテリー
を転用することにした。左図バッテリーは AC-DCコンバータにも対応している。
受信信号を増幅するためのアンプ等の多くの無線機器等の電源電圧は 基本的に
13.8V である。これに必要な直流安定化電源と呼ばれる機器も、今回 石垣島に
持ち込んだ。交流を直流に変換する 「AC-DC電源」 について 改めて学習しよう。
    https://ednjapan.com/edn/articles/1206/13/news105.html
    https://ednjapan.com/edn/articles/1503/26/news002.html