Orbitron + DDE + SDR#(Plugin) #22014年11月23日 09時58分

Orbitron
  各国語が用意されているが、英語でインストールした。
  起動後、Escキーも使える。画面下に設定タブがある。
  Locationタブで、自局緯度経度を入力。
  Mainタブで、右端の衛星追尾欄に 1秒を設定。
  Mainタブで、ハンマー型ボタンをクリックして、
  World Map から、Preset - Coloured を選択。
  軌道要素はソフト内から Update できるようだが、
  手っ取り早く、Calsat32 で使っている TLEM.TXT を、
  Orbitronフォルダ内の Tleフォルダに、コピー貼り付け。
  Orbitron - Main 右側中段の "Load TLE"ボタンを押す。
  Orbitron - Rotor/radio内の Downlink/Uplink周波数の
  編集は、Orbitronフォルダ内の Notesフォルダ内の
  txtファイルで行う。ファイル名は、その衛星の TLE の
  NORAD衛星番号に対応している。例えば、ISS であれば
  25544.txt である。

      

DDE
  本題の、DDE を次のサイトからダウンロードする。
  http://www.stoff.pl/downloads.php
  Drovers の項目の "My DDE Client 1.05" がそれ。
  Orbitron と同じフォルダ内に解凍後、
  Orbitron - Rotor/radio をクリック。
  Orbitron - Main右側から衛星を選択。
  そして、Driver欄で "MyDDE" を選択し、そのすぐ
  右のボタンをクリックし、"MyDDE.exe" を選択。
  そして、"My DDE Client 1.05" が起動する。
  Orbitron - Config - Setup.cfg の [Drivers] の項目に
  MyDDE=C:\Program Files\orbitron\DDE\MyDDE.exe
  の一文があることを確認し、さらに次の行に
  SDRSharp=SDRSharp.exe の一文を手入力で追加。
  つまり、次にようにする。
  [Drivers]
  MyDDE=C:\Program Files\orbitron\DDE\MyDDE.exe
  SDRSharp=SDRSharp.exe

      

SDR#
  Plugin の "Satellite Tracker" をダウンロード。
  http://www.rtl-sdr.com/sdrsharp-plugins/
  Orbitron Plugin の項目の "SatelliteTracker2.zip"
  がそれ。DLL等を、SDR# と同じフォルダ内に解凍する。
  SDR#フォルダの "SDRSharp.exe.Config"内の最下段、
  <sharpPlugins> に次の一文を手入力で追加。
  <add key="SatelliteTracker" value="SDRSharp.SatelliteTracker.SatelliteTrackerPlugin,SDRSharp.SatelliteTracker" />

      

Orbitron + DDE + SDR#(Plugin) #12014年11月22日 21時13分

衛星ソフトOrbitronに、"My DDE Client" という DDE を認識させ、さらに SDR#
に "Satellite Tracker" という Plugin をインストールして、"SDR# Frequency"
の欄に、ドップラーシフトを含む受信周波数を時々刻々と自動的に変化させ表示
させることができました。Orbitron 3.71 と SDR# v1.0.0.1000 の旧バージョン
で連動実験しましたが、これは現バージョンでも実行可能と思います。この手順
を忘れないように細かい設定部分も含め備忘録としてここに記します。(No.850)

TabletSat-Aurora alive!2014年11月22日 10時09分

09:46-09:58JST, 22 Nov 2014, Ele 65 SE-E-N, 435.550MHz 9600bps GMSK
TabletSat-Aurora の 9k6信号を捉えました。生きています。1分ごとの送信です。
昼光時のみ送信しているという情報です。信号強度は普通なので条件が良ければ
デコードできるでしょう。

TabletSat-Aurora (TabletSat-2U-EO)
Russian technology demonstration satellite
435.550/436.100/437.050MHz 9600bps GMSK, D-STAR repeater
http://tinyurl.com/TabletSat-Aurora-Description
http://www.sputnix.ru/en/projects/microsatellite-demonstrator/
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr834.htm

UWE-3 strong signal2014年11月21日 21時39分

いつになく強力な信号でした。LOS付近 仰角0度でもデコードしました。
21:10-21:23JST, 21 Nov 2014, Ele 82 S-Z-N, 436.395MHz FSK

1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41> [21:14:10R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41> [21:15:10R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41> [21:17:10R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41> [21:18:10R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41> [21:19:10R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=48> [21:19:41R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41> [21:20:09R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41> [21:21:09R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41> [21:22:09R]

Argus, EDSN, HawaiiSat1, ORS-Squared, PrintSat2014年11月20日 21時13分

Super Strypi(SPARK) により、2015年1月に打ち上げ予定。(独自調査)
Launch Site: Pacific Missile Range - Kokole Point, Kauai, Hawaii

Argus, Saint Louis University, USA
  437.290MHz 1200bps AFSK, 2403.000-2403.400MHz Spread spectrum
  http://space.skyrocket.de/doc_sdat/argus.htm

EDSN (Edison Demonstration of Smallsat Networks), Santa Clara University, USA
  437.100MHz 1200bps AFSK, 2401.200-2431.200MHz
  http://www.nasa.gov/directorates/spacetech/small_spacecraft/edsn.html

HawaiiSat-1 (HiakaSat-1), University of Hawaii
  Uplinks and Downlinks on both VHF and UHF, 9600bps GFSK
  High speed S Band downlink using High Rate Telemetry
  Downlink: Data Rate: 1.5Mbps Modulation: QPSK FEC: Viterbi r=1/2,k=7 ITU Emission
  http://www.hsfl.hawaii.edu/wordpress/missions-2/hawaiisat-1/

ORS-Squared, COSMIAC at the University, New Mexico
  437.325MHz 9600bps GMSK
  http://cosmiac.org/space-missions/ors-squared/

PrintSat, Montana State University, USA
  437.325MHz 9600bps GMSK
  http://amsat-uk.org/2012/06/08/printsat-an-amateur-radio-3d-printer-cubesat/

    Satellite                Downlink            Beacon    Mode
    ----------------------   -----------------   -------   ------------
    Argus                    2403.000-2403.400   437.290   1200bps AFSK
    EDSN                     2401.200-2431.200   437.100   1200bps AFSK
    HawaiiSat1 (HiakaSat1)    V,U,S-Band            .      9600bps GFSK
    ORS-Squared               437.325               .      9600bps GMSK
    PrintSat                  437.325               .      9600bps GMSK
    ----------------------   -----------------   -------   ------------

SHIN'EN2 Data Format2014年11月19日 19時06分

「しんえん2」 の大変詳細な通信フォーマットが公開されています。
http://leo.sci.kagoshima-u.ac.jp/KSAT-HP/Shin-en2_Comm.html
http://leo.sci.kagoshima-u.ac.jp/KSAT-HP/Shin-en2_Comm_E.html

※ ARTSAT2-DESPATCH CW周波数を 437.325MHz に訂正します。CW出力は 7W、
  コールサインは JQ1ZNN として、10月19日に 総務省関東総合通信局 から
  予備免許が交付されました。

JAXA Hayabusa-2 Launch Information2014年11月18日 21時22分

(C)JAXA
ARTSAT2-DESPATCH, SHIN'EN2, PROCYON
Launch: 30 Nov 2014, 04:24:48 UTC (13:24:48 JST)

Satellite  Uplink           Downlink         Beacon           Mode
---------  ---------------  ---------------  ---------------  -------------------
DESPATCH      .                .             437.325          CW
SHIN'EN2   145.940-145.960  435.280-435.260  437.385/437.505  Transponder,WSJT/CW
---------  ---------------  ---------------  ---------------  -------------------

http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr809.htm
http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/jaxahyb2.htm
http://www.jaxa.jp/press/2014/09/images/20140930_h2af26.pdf

ShindaiSat CW2014年11月17日 22時44分

22:31-22:35JST, 17 Nov 2014, Ele 4 W-WS, 437.485MHz CW
> SHINDAISAT GINREI.....

仰角 4度のパスで、何とか衛星コールサインをデコードしました。かなり足跡の
円が小さくなっています。大気圏再突入は 6日後、11月23日と予測されています。

CO-65(CUTE1.7+APDII) CW2014年11月17日 20時29分

20:04-20:16JST, 17 Nov 2014, Ele 75 S-W-WN, 437.275MHz CW
CUTE 88 CB A5 68 3C 2E 2B AE 69 44 17
CUTE 87 CA A6 69 3C 2E 2A AE 6B 2C 17
CUTE 88 CA A4 69 3C 2E 2A AF 56 31 17
CUTE 87 CA A5 68 3C 2D 29 AD 6A 33 17
CUTE 88 C9 A4 68 3C 2D 29 A4 75 2E 17
CUTE 88 C9 A4 68 3C 2D 29 A4 75 2E 17
CUTE 87 CA A4 68 3C 2C 2A A4 54 32 17
CUTE 88 CA A4 68 3C 2C 29 A4 76 31 17
CUTE 87 CB A4 67 3C 2C 28 AE 45 2F 17

UWE-3, UNISAT-6, TSUBAME2014年11月16日 23時15分

UWE-3
20:47-20:59JST, 16 Nov 2014, Ele 49 SE-E-N, 437.385MHz 9600bps FSK
自局長風呂中で、受信出遅れた。
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41>  [20:55:15R]
1:Fm DP0UWG To DD0UWE <UI F/R Pid=F0 Len=41>  [20:56:14R]

UNISAT-6
21:40-21:52JST, 16 Nov 2014, Ele 26 NE-E-ES, 437.425MHz 9600bps GMSK
このパス中、20kHz上に 9k6 が見えていた。BUGSAT-1 だったようだ。
1:Fm IZ0VXZ To II0US <UI F/R Pid=F0 Len=8>   [21:44:14R]
1:Fm IZ0VXZ To II0US <UI F/R Pid=F0 Len=66>  [21:44:28R]
1:Fm IZ0VXZ To II0US <UI F/R Pid=F0 Len=8>   [21:46:27R]
1:Fm IZ0VXZ To II0US <UI F/R Pid=F0 Len=66>  [21:46:37R]
1:Fm IZ0VXZ To II0US <UI F/R Pid=F0 Len=66>  [21:46:47R]

TSUBAME
22:40-22:52JST, 16 Nov 2014, Ele 36 S-W-WN, 437.275MHz CW
中心周波数は 437.275MHz だが、ドップラーの高低変動が大きい。