730(ナナサンマル)2021年07月30日 09時29分

今日は 730(ナナサンマル) の日。
石垣市内中心部に、730交差点という大きな交差点がある。
記念碑と直径数mの大きなガジュマルの木が植わっていた。
先日の台風6号で真っ二つに裂け、葉は全て落ち、無残な姿になっている。
730(ナナサンマル) とは、戦後沖縄の統治がアメリカから日本に移り(1972年)、
6年後の1978年、道路の車の走行が右から左車線に一斉に切り替わった記念の日、7月30日だ。
幹から出ている小さな新芽を、次世代のために代わりに植えることはできないだろうか。
(注.ガジュマルの木があったのは 730交差点ではなく、登野城の方の交差点の
  「とぅばらーま記念碑」のことでした。勘違いしました。)
本日この日、衛星 Mcubed-2, 9k6 GMSK を受信した。大変強い。

まんぼう2021年07月29日 20時15分

初めてマンボウ(石垣島産)の刺身を食べた。
マグロより柔らかい、新鮮、美味しい。

VZLUsat-1 CW2021年07月29日 09時41分

LINUX_FFT画面上のノイズは、もう一台のノートPCが発生源のようだ。
これを電源OFFにするとノイズがなくなる。

OrigamiSat-1 (FO-98) CW not heard2021年07月29日 08時52分

朝パスでは聞こえて来なかった。

Armadillo 19k2 unstable2021年07月28日 20時34分

1パスの間で「周波数±d±α」と随分変動がある。
TLE軌道要素が合ってないからだろうか?

Robusta-1B 1k2_AFSK2021年07月27日 09時48分

Strong

白ヤギ2021年07月26日 22時22分

海岸で放し飼い。

Firefox Upgrade2021年07月25日 10時56分

Ubuntu がしばしばフリーズするようになった。原因はわからない。
とりあえず、Firefox を最新バージョンにアップグレードしてみた。
(フリーズは治らないので、元に戻した。次も試してみた。治った。)
Remove message "System program problem detected"

$ sudo rm -rf /var/crash/*
$ sudo /etc/default/apport
  > enabled=1 -> enabled=0
$ sudo systemctl restart apport

And,

$ sudo gedit /etc/default/grub
  > GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash intel_idle.max_cstate=1"
$ sudo update-grub

電波は窓ガラスを通過するか?2021年07月24日 10時40分

AISTECHSAT-3 9k6_GFSK, 10:10JST 24Jul2021
まだ台風6号の余波で雨風が多少ある中で、上記の実験をしてみた。
アンテナはガラスで囲まれたベランダ内にある。台風の遅滞でここ数日、
衛星からの電波受信を我慢していて、今も雨風がある。ガマンの限界も
近づき、今、窓ガラスを締めたままで受信してみた。その結果が上図だ。

今までと何ら変化が無い。多少の減衰はあるのかもしれないが、それは
全く感じられなかった。台風だからと言って、我慢することはなかった。
自局が無知だったのか。ガラスによる減衰度のデータはどこかにあるか?

NASA_Simulcast edited!2021年07月23日 12時37分

Lat-Lon は、次の xmlファイルをエディタで書き換えることでも可能だ。
> Home - simulcast - sc - configs - "router-config.xml"

なお、TLE軌道要素ファイルも最新のものに差し替えることが必要だ。
> Home - simulcast - sc - configs - TLEs - "npp.tle" etc.
> aqua.tle, jpss1.tle, npp.tle, terra.tle
> JPSS1衛星は、NOAA-20(#43013)衛星のことである。

TERRA
1 25994U 99068A   21203.88070216 -.00000015  00000-0  65822-5 0  9996
2 25994  98.1748 277.6539 0001250  96.4230  38.7121 14.57125916148623
AQUA
1 27424U 02022A   21203.81325256  .00000108  00000-0  34025-4 0  9992
2 27424  98.2104 144.6332 0001592 116.2480 272.0812 14.57107801 22221
NPP
1 37849U 11061A   21203.56560723 -.00000020  00000-0  11303-4 0  9997
2 37849  98.7379 141.7724 0001045 105.8741  67.1079 14.19537460504399
JPSS1
1 43013U 17073A   21203.42614623 -.00000009  00000-0  16601-4 0  9993
2 43013  98.7212 141.5384 0000867  83.7506 276.3768 14.19549397190403

上図受信画面は真ん中に黒い筋があるが、下半分は東京情報大学管制局(TUIS)で
受信した図で、上半分は東京農業大学オホーツクキャンパス(TUIS-OC)で受信した
図である。NASA_Simulcast Viewerで自動的に切り替えられている。ちなみに東京
農業大学宮古亜熱帯農場(TUIS-MF)もあるが、今回は台風の影響か機能していない。