アンテナ自動コントロール2011年03月09日 18時26分

衛星通信の基本とも言うべきアンテナの自動コントロールについて、JE1CVL局が
コメントしています。Ver2.0 の後継機で USB にも対応した新「PICNIC」の件で
ソフトウェア「CALSAT32」と連動して動作させるものです。今や JA の衛星通信
愛好家で、この「PICNIC」-「CALSAT32」を使用していない局はいないと言っても
過言ではないと思います。自局でもこのシステムを導入するにあたって苦闘した
(2009年10月)記録を残してあります。この時は各局からのアドバイスが大変役に
立ったことが記憶に新しいところです。新「PICNIC」にはシステム変更になって
いるところも多々あるようなので、現「PICNIC」の予備・拡張という観点からも
新たに導入してみようかと考えているのですが、気力とパワーが・・・
(昨日最悪だった体調は、薬と一晩寝て何とか回復しました。)
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr645.htm

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック