東大阪のロケット2006年06月20日 22時36分

本日(6/20)の朝日新聞朝刊の経済面に、東大阪市の
技術者らが、7月にフランスで開かれるロケット大会に
向け、小型ロケット製作に取り組んでいる記事が紹介
されています。 長さ 1.5m、重さ 約15kg のアルミ製で
火薬を燃料に時速 430km で飛びます。 関西の学生
たちのグループが作った二つの人工衛星も搭載して、
上空 1千m で放出し、パラシュートで落下させる予定
だそうです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック