GQRX 不調/好調2019年09月15日 19時59分

備忘録として記す。
ここ数日、LINUX (Ubuntu18.04) + GQRX が不調であった。
台風前から 信号(144, 430, 2400) を受信できる時と出来ない時があって、その
原因を追求していた。 Antenna系 or AMP系を最初疑ったが、Windows機に切り替
えると受信できることから、LINUX機固有の症状であると特定した。 SDR_Dongle
を性能の良い物に差し替えたり USBケーブルを交換したりしたが、症状に変化が
ない。GQRX 2.11.5 もインストールし直したが、これも変化がない。接触不良も
疑ったりと、あれこれしている時に、突然調子が良くなる時がある。お手上げの
状況である。恐らく、GQRXのソフト的な通信系の問題ではないかと思うに至った。
上図は好調な時の図である。しばらく LINUX_PC をシャットダウンしないでおき、
好調な時の状態を維持しておこうと思う。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
熱帯魚?

コメント:

トラックバック