太陽の寿命2008年11月30日 08時55分

昨日、日の出の写真を撮ってからずっと考えていました。
「太陽は燃え尽きないのだろうか?」   調べた結果は...
 
・太陽は直径 140万km の巨大なガス体。
・71%の水素、27%のヘリウム元素で、中心部である核が水素をヘリウム
 に変換する核融合反応を繰り返している。
・毎秒 6億トンもの水素を消費している。
・太陽の寿命は約100億年。太陽が誕生して約46億年が経っているので、
 あと50億年ほどは大丈夫。
・その後はヘリウムの核融合反応により大爆発を起こして太陽は消滅し、
 連動して太陽系も消滅。その後、爆発による塵から新しい星が生まれ、
 新しい宇宙が創造される。
 
http://sohowww.nascom.nasa.gov/home.html

月の裏側は何故見えない?2008年11月30日 09時42分

いろいろ調べてみると、「月の公転周期と自転周期が全く同じだから」
という理由がよく書かれていますが、では何故両方の周期が同じなのか
というところがわかりませんよね。要は、地球の重力場と月の重力場の
長い年月の間の相互作用らしいのですが難しい説明でよくわかりません。
簡単に言うと、陸上競技の「ハンマー投げ」を想像すればよいのではな
いでしょうか? 選手が地球でハンマーが月として、選手が4回転する
間にハンマーが裏を見せることは決してありませんから。