ANDE SatGate2007年12月03日 23時23分

本日(12/3) 夜23時過ぎの ANDE SatGate すべてのログです。
軌道要素より 1~2分ほど速く飛んでいます。Bruninga 氏によると、ANDE の
大気圏再突入は、12月16日~18日だそうです。あと 2週間です。

20071203141043 : ANDE-1]BEACON,qAO,JE9PEL:]Satellite 145.825mhz US Naval Academy
20071203141030 : ANDE-1]BEACON,qAO,JE9PEL:T#007,137,050,052,049,214,11100001,000
20071203140929 : ANDE-1]BEACON,qAO,JF1AJE-13:T#006,008,176,108,002,074,00000010,000
20071203140910 : JF1AJE-6]APU25N,ANDE-1*,SGATE,qAO,JF1AJE-13::ALL :GN ALL{41
20071203140900 : JA0CAW]APRS,ANDE-1*,qAO,JF1AJE-13:
=3755.25N/13907.29E-Niigata Japan JA0CAW {UISS51}
20071203140853 : JA0CAW]APRS,ANDE-1*,qAO,JF1AJE-13:73 ALL JA0CAW
20071203140844 : ANDE-1]APRS3,SGATE,qAO,JF1AJE-13:
:BLN3ANDE :Aliases are RELAY, WIDE,APRSAT,ARISS & WIDEnN
20071203140830 : JF1AJE-6]APU25N,ANDE-1*,SGATE,WIDE2-1,qAO,JF1AJE-13:
=3544.21N/13924.07E`via Satellite NO-61(ANDE),TOKYO {UIV32}
20071203140827 : JA0CAW]APRS,ANDE-1*,qAO,JF1AJE-13:
=3755.25N/13907.29E-Niigata Japan JA0CAW {UISS51}
20071203140806 : JA0CAW]APRS,ANDE-1*,qAO,JF1AJE-13:73 ALL JA0CAW
20071203140749 : ANDE-1]BEACON,qAO,JF1AJE-13:T#004,137,049,052,049,214,11100001,000
20071203140729 : ANDE-1]BEACON,qAO,JF1AJE-13:]Satellite 145.825mhz US Naval Academy
20071203140633 : JA0CAW]APRS,ANDE-1*,qAO,JE9PEL:JF1AJE GE JA0CAW
20071203140628 : JE9PEL]3URSP5,ANDE-1*,qAO,JF1AJE-13:`C@Y\\\-/ ANDE fast 1 minute
20071203140614 : ANDE-1]APRS2,SGATE,qAO,JF1AJE-13:
:BLN2ANDE :ANDE stays awake for 30 secs after last pkt heard.
20071203140609 : ANDE-1]BEACON,qAO,JF1AJE-13:T#002,002,016,014,008,007,01000000,000
20071203140546 : JF1AJE-6]APU25N,ANDE-1*,SGATE,WIDE2-1,qAO,JF1AJE-13:
=3544.21N/13924.07E`via Satellite NO-61(ANDE),TOKYO {UIV32}
20071203140542 : JA0CAW]APRS,ANDE-1*,qAO,JE9PEL:
=3755.25N/13907.29E-Niigata Japan JA0CAW {UISS51}
20071203140535 : ANDE-1]BEACON,qAO,JE9PEL:T#001,107,123,115,119,115,10000000,000
20071203140454 : JA0CAW]APRS,ANDE-1*,qAO,JE9PEL:JE9PEL GE JA0CAW

UISS interface added2007年12月04日 17時44分

UISS 設定方法の PDF ファイルに、簡易インターフェース追加版が公開
されました。これから研究してみます。 Very Tnx. JA0CAW
http://ja0caw-je0mzi.mo-blog.jp/syumi/files/UISS-SET.pdf
 
夜19時半過ぎの GO-32 のパスでは、その JA0CAW 局だけがアップに
成功しており、他局は皆無でした。

ISS 2000km2007年12月04日 21時23分

夜20時49分からのパスは仰角 2度、直線距離で 2000km 遠くにありました。
2000km というと、横浜からは北海道,樺太を超え、ロシア側のオホーツク
海上です。電波って届くものなのですね。改めて感じ入ってしまいました。

JA0CAW>APRS,RS0ISS-4* [12/04/07 20:50:54] <UI>::BLN      :CQCQ JA0CAW
JA0CAW>APRS,RS0ISS-4* [12/04/07 20:51:07] <UI>::BLN      :CQCQ JA0CAW
JA0CAW>APRS,RS0ISS-4* [12/04/07 20:51:18] <UI>::BLN      :CQCQ JA0CAW
JA0CAW>APRS,RS0ISS-4* [12/04/07 20:51:32] <UI>::BLN      :CQCQ JA0CAW
JE9PEL>APRS,RS0ISS-4* [12/04/07 20:51:41] <UI>::EMAIL    :ei7m-wkt@asahi-net.or.jp /SatSE Test
JA0CAW>APRS,RS0ISS-4* [12/04/07 20:51:59] <UI>::BLN      :JE9PEL GE 599 JA0CAW
JA0CAW>APU25N,RS0ISS-4* [12/04/07 20:52:20] <UI C>::APRS     :TEST{35
JE9PEL>APRS,RS0ISS-4* [12/04/07 20:52:29] <UI R>:OK JA0CAW

NORAD の軌道要素が更新されていません。 次は、Space_Track からダウン
した今現在の最新のものです。この軌道要素を使っても、ANDE は 4分も前
から聞こえ始めました。こちらは、地表高度 250km を切っています。

ISS
1 25544U 98067A   07337.91524244  .00016667  00000-0  10427-3 0  4540
2 25544 051.6405 308.8113 0000593 256.0881 141.7007 15.76988109517551

ANDE
1 29664U 06055F   07337.87409592  .00195461  31618-4  14393-3 0  6873
2 29664 051.6236 267.7182 0001461 315.2798 044.8091 16.15108030 55317

UISS stand_by2007年12月05日 19時51分

UISS のインターフェース回路を作成すべく、トランジスタ・抵抗・ダイオード・
トランス・コンデンサーを、どっさり買い込んできました。 ノートPC には COM
ポートが無いので、USB←→COM 変換ケーブルも購入し、先ほどインストール完了
しました。やっと、ハンダ付けもほとんど終わりましたが、3本足のトランジスタ
や、5本ヒゲのトランスなど、見慣れない部品に頭を悩ませています。

JE9PEL>3URSP5,4XTECH* [12/05/07 19:23:00] <UI R>:`C@Y\\\-/MIC-E/ Yokohama Japan
JA6PL>APRS,4XTECH* [12/05/07 19:23:11] <UI R>:=3352.11N/13043.13E- CQ de JA6PL Kitakyushu City
JA6PL>APRS,4XTECH* [12/05/07 19:23:24] <UI R>:JE9PEL UR 599
JA0CAW>APRS,4XTECH* [12/05/07 19:23:29] <UI>::BLN      :GE ALL JA0CAW
JA6PL>APRS,4XTECH* [12/05/07 19:23:37] <UI R>:JA0CAW UR 599
JE9PEL>3URSP5,4XTECH* [12/05/07 19:23:42] <UI R>:`C@Y\\\-/MIC-E/ Yokohama Japan
JA0CAW>APRS,4XTECH* [12/05/07 19:24:01] <UI>:JA6PL 599 JA0CAW
JA6PL>APRS,4XTECH* [12/05/07 19:24:10] <UI R>:MINASAN KONBANHA
JA6PL>APRS,4XTECH* [12/05/07 19:26:46] <UI R>:JA0CAW 599 TNX 73
JA0CAW>APRS,4XTECH* [12/05/07 19:26:56] <UI>:JA6PL JE9PEL Konbannha JA0CAW
JE9PEL>3URSP5,4XTECH* [12/05/07 19:30:35] <UI R>:`C@Y\\\-/MIC-E/ UISS stand_by
JE9PEL>3URSP5,4XTECH* [12/05/07 19:30:44] <UI R>:`C@Y\\\-/MIC-E/ UISS stand_by
JE9PEL>3URSP5,4XTECH* [12/05/07 19:31:18] <UI R>:`C@Y\\\-/MIC-E/ JA0CAW UISS tnx
JE9PEL>3URSP5,4XTECH* [12/05/07 19:34:15] <UI R>:`C@Y\\\-/MIC-E/ JA0CAW UISS soon me also
JE9PEL>3URSP5,4XTECH* [12/05/07 19:34:57] <UI R>:`C@Y\\\-/MIC-E/ JA0CAW tnx

UISS downlink2007年12月06日 19時28分

とりあえず、ビーコンダウンリンクは 3フレームだけ確認できました。
しかし、これでは調整不足で実用になりませんねー。あの滝のように
データが流れて表示されるように調整をしなければ話になりません。
ちょっと対策を練る必要があります。PTT は認識されるようになりま
したが、送信実験はまだ後です。

AGWPE setting page2007年12月07日 16時27分

大変参考になるページを見つけました。

① AGWPE を使った I-GATE 設定方法
  http://www.geocities.jp/jl1lcw/ham/aprs/agwpe_igate.html

② Sound Card Packet
  http://www.kc2rlm.info/soundcardpacket/

① は、AGWPE 設定のいろいろな場合の対処の仕方が解説されています。
AGWPE と UI-view32 との関係についてもわかりやすい説明があります。

② は英文ですが、PC ←→ RIG インターフェース回路の詳しい解説や、
1200bps 信号と 9600bps 信号の正規の波形についての説明もあります。

AGWPE soundcard clock2007年12月08日 07時53分

AGWPE の Properties - Port - Option 設定で、Soundcard Clock を
デフォルトの 4 から倍の 8 に変更してみました。 今朝の GO-32 の
受信で、多少、改善されたような気がします。 100% の受信率にする
ために、もう少し試行錯誤してみます。

UISS OK down! up?2007年12月08日 20時48分

AGWPE - Properties - Port - Options - Soundcard Clock
の数値設定が反対でした! 自局の環境では、デフォルトの数値 4 を
半分の 2 にしたところ、受信デコード率が、ほぼ 100% になりました。
ここまで苦労したなー。 以下は、GO-32 と ANDE-1 におけるログです。
ANDE-1 では、アップリンクも成功していたようですが、未確認です。
皆様、いろいろと情報ありがとうございました。
次の課題は、UISS と UI-View32 との融合です。

GO-32 with UISS
-----------------------------------------------------
[UISS Auto-Log date - Mode: All Packets - 2007-12-08]
-----------------------------------------------------
Fm 4XTECH-11 To PBLIST <UI pid=F0 Len=11 >[20:04:36]
PB: Empty.
Fm -4 To -8 Via -7,,,,,,,-3 <I R0 S0 pid=0>[20:04:44]
Fm 4XTECH-12 To BBSTAT <UI pid=F0 Len=12 >[20:04:45]
Open:AB1C23:
Fm 4XTECH-12 To STATUS <UI pid=F0 Len=11 >[20:04:46]
>B:90855873
Fm 4XTECH-12 To BEACON <UI pid=F0 Len=59 >[20:04:46]
>Sat Dec 08 11:04:52 2007 :UTC| Gurwin Techsat1B (V9.87)   
Fm 4XTECH-12 To BEACON <UI pid=F0 Len=32 >[20:04:46]
Upl:145.89,145.93,1269.8,1269.9
Fm 4XTECH-12 To BEACON <UI pid=F0 Len=39 >[20:04:47]
:BLN1 GO32:su APRS!!Use pth via 4XTECH
Fm 4XTECH-12 To BEACON <UI pid=F0 Len=48 >[20:04:47]
:BLN2 GO32:APRS msgs and clients use 145.85 Upl
Fm 4XTECH-12 To BEACON <UI pid=F0 Len=37 >[20:04:47]
:BLN3 GO32:D7&D700 posits use 145.9s
Fm 4XTECH-12 To BEACON <UI pid=F0>[20:04:47]
Fm 4XTECH-11 To PBLIST <UI pid=F0 Len=11 >[20:05:09]
PB: Empty.
Fm -4 To -7 Via -7,,,,,,,-3 <I R0 S0 pid=0>[20:05:13]
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* <UI pid=F0 Len=33 >[20:05:18]
:BLN      :20:16 ANDE QRV JA0CAW
Fm 4XTECH-12 To BBSTAT <UI pid=F0 Len=12 >[20:05:18]
Open:AB1C23:
Fm 4XTECH-12 To STATUS <UI pid=F0 Len=11 >[20:05:19]
>B:90856349
Fm JE9PEL To APRS Via 4XTECH <UI pid=F0 Len=9 >[20:05:32]
test UISS
Fm 4XTECH-11 To PBLIST <UI pid=F0 Len=11 >[20:05:43]
PB: Empty.
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* <UI pid=F0 Len=26 >[20:05:50]
:BLN      :73  ALL JA0CAW
Fm 4XTECH-12 To BBSTAT <UI pid=F0 Len=12 >[20:05:51]
Open:AB1C23:
Fm 4XTECH-12 To STATUS <UI pid=F0 Len=11 >[20:05:51]
>B:90856576
Fm 4XTECH-11 To PBLIST <UI pid=F0 Len=11 >[20:06:15]
PB: Empty.
Fm 4XTECH-12 To BBSTAT <UI pid=F0 Len=12 >[20:06:56]
Open:AB1C23:

ANDE with UISS
-----------------------------------------------------
[UISS Auto-Log date - Mode: All Packets - 2007-12-08]
-----------------------------------------------------
Fm JE9PEL To APRS Via ARISS <UI pid=F0 Len=9 >[20:18:24]
test UISS
Fm JA0CAW To APRS Via ANDE-1* <UI pid=F0 Len=22 >[20:19:08]
:EMAIL    :CQCQ JA0CAW
Fm JA0CAW To APRS Via ANDE-1* <UI pid=F0 Len=22 >[20:19:16]
:EMAIL    :CQCQ JA0CAW
Fm JA5BLZ To APRS Via ANDE-1* <UI pid=F0 Len=10 >[20:20:50]
OK JA0CAW
Fm JA6PL-6 To APRS Via ANDE-1* <UI pid=F0 Len=1 >[20:20:57]
Fm JA5BLZ To APRS Via ANDE-1* <UI pid=F0 Len=10 >[20:21:10]
JA6PL 599
Fm ANDE-1 To BEACON <UI pid=F0 Len=39 >[20:21:17]
T#004,008,177,113,002,176,00100010,000
Fm JA0CAW To APRS Via ANDE-1* <UI pid=F0 Len=26 >[20:21:22]
:EMAIL    :JA5BLZ 73JA0CAW
Fm JA5BLZ To APRS Via ANDE-1* <UI pid=F0 Len=11 >[20:21:30]
JE9PEL 599
Fm ANDE-1 To BEACON <UI pid=F0 Len=39 >[20:22:07]
T#005,137,049,052,049,214,11100001,000
Fm JE9PEL To APRS Via ARISS <UI pid=F0 Len=12 >[20:22:54]
from UISS up

UISS uplink 成功!2007年12月09日 15時15分

初めての UISS uplink は、本日(12/09) 午後14時半過ぎの ISS で成功しました。
受信デコードは、昨日の サウンドカード・クロックを 2 に設定することで解決
していましたので、本日は送信系を整備していました。 PC側の SP端子と RIG側
の DATA_IN端子の間に、トランスとコンデンサーを新たに付加して、送信も完全
に成功しました。さらに、Position 送信、Message (SSET) 送信も、立て続けに
成功しました。この後、9600bps でも追試してみます。 詳細は、次をご参照。
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr554.htm

UISS と UI-View32 の融合2007年12月09日 21時17分

本日(12/9) 夜20時の ANDE のパスで、懸案事項であった None-TNC
「UISS送信 → 衛星 → UISS, UI-View32 同時受信 → APRS 送信」
の実験に完全に成功しました。 詳細は 下記参照。 >Tnx. JA0CAW

UISS 設定方法
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr554.htm

UISS と UI-View32 の融合
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr555.htm