KISS から CMD に戻す方法2007年05月27日 08時57分

普段、WiSP を使って KISS モード対応の衛星を追っていますが、WiSP
を終了すれば、自動的に TNC は KISS モードから抜けます。 しかし、
WiSP そのものを設定するのは難儀だという方に、簡単に TNC を KISS
モードから CMD モードに戻す方法がありますので、説明します。

結論から言えば、「C0 FF C0」 のコマンドを TNC に送ればよいのです。
これは、テキストデータではなく、バイナリデータです。 具体的には
次のようにします。 ( C0 の 0 は、ゼロ です。)

1.バイナリエディタ 「Stirling.exe」 を立ち上げる。
2.ファイル → 新規作成 をする。
3.「C0 FF C0」 と入力し、ファイル → 名前付け保存 をする。
  名前は適当に、「kiss_off.tnc」 などと付ける。 ( 3 バイト)
4.ターミナルソフト 「Exterm.exe」 を立ち上げる。
5.ファイル → アップロード とし、「kiss_off.tnc」 を
  KISS モード状態の TNC に送信する。
6.以上で、TNC は KISS モードから CMD モードに戻ります。

内惑星ウィーク2007年05月27日 11時14分

国立天文台で、「内惑星ウィーク」キャンペーン (6月1日~6月10日)
が行われます。 この期間、西空に金星・水星が同時に見られます。
(C)国立天文台

今夜(5/27) の CubeSats2007年05月27日 23時07分

CP4  ... 聞こえず (昨夜は聞こえた)
RAFT ... 地上高度 200 km, Tlm 良好
ANDE ... 地上高度 310 km, Tlm 今回は聞こえず
CAPE ... CW 良好