LilacSat-2 on GNURadio #22019年05月27日 21時58分

今や、hs_soundmodem21 で簡単に LilacSat-2 4k8_GMSK信号をデコードできるが、
あえて LINUX gr-lilacsat に、こだわって実験している。 昔の記事ではあるが、
次のサイトが参考になる。今、熟読し研究中である。gr-lilacsat は事前に依存
するファイルをコンパイルする必要があるようだ。当面、demod_node4_4k8 の中
の Importブロック: from grc_param import* の赤字メッセージが解消しない。
今まだ、gr-lilacsat の全体像が見えてこない。理解には時間が掛かりそうだ。

http://github.com/bg2bhc/gr-lilacsat
http://www.qsl.net/py4zbz/lilac1.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr884.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr918.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~sx7h-iwmt/jh4xsy/sat.html
http://www.pe0sat.vgnet.nl/2015/lilacsat-2-telemetry/
http://www.pe0sat.vgnet.nl/satellite/chinese-satellites/lilacsat-2/
http://dl.dropbox.com/s/kpuj958wr8s00t8/LilacSat-2_Live_CD_User_Manual_en.pdf

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック