CD-R on Windows102019年05月15日 19時17分

CD-R で、ファイル保存の追記・修正・削除が、何度でも自由にできることを確認
しました。ただし、Windows10上での話し。今まで、CD-R は一回だけ書き込みが
できるだけだと思っていた。知らなかったなー。

CD-R(Music用でテスト)を最初にPCのドライブに挿すと、Windows10では自動的に
次の二項目がポップアップします。

> 1. USBフラッシュドライブと同じように使用する。
> 2. CD/DVDプレイヤーで使用する。

ここで、上の項目にチェックすると、この CD-R は USBメモリと全く同様な扱い
をすることができます。読み書き、移動・追記も何度でも自由に、削除も何度で
もできます。もちろん数千回という物理的な上限はありますが……。一度試して
みて下さい。この二項目は正式な専門用語では、1.ライブファイルシステム形式、
2.マスターディスク形式と呼んでいて、これができるのは、1. の形式のみです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
熱帯魚?

コメント:

トラックバック