LINUX USB boot #82019年01月07日 20時39分

LINUX Ubuntu上で Soundmodem を起動させることができた!
aliasコマンドを新規に設定することで、Wine により動作させる所が味噌。
後は、□未表示フォントをどうにかしなければならない。なお、設定した
aliasコマンドは、ターミナルを終了すると消えてしまう。永久保存させる
にはさらに技が必要である。

     

91. Soundmodem using Wine
92. Make soundmodem folder in Ubuntu Home
93. Download Soundmodem100.zip from UZ7HO site
94. Extract soundmodem.exe in this folder
95. Make soundmodem folder as ~/.wine/drive_c/soundmodem/soundmodem100
96. Copy soundmodem.exe to this wine folder
97. Make the alias command as follows and run "soundmodem100"
98. $ alias soundmodem100='wine ~/.wine/drive_c/soundmodem/soundmodem100/soundmodem.exe'
99. $ soundmodem100
100. Then soundmodem.exe can be run after restarting LINUX Ubuntu!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
熱帯魚?

コメント:

トラックバック