E1P Telemetry Decoder [DK3WN]2018年07月12日 00時37分

管制局 「E1P Telemetry Decoder」 にデータを送り込む方法は、JA0CAW局Blog で
解説されています。ここでは、DK3WN局 「E1P Telemetry Decoder」 に編集データ
を送り込む方法です。 Soundmodem⇒AgwOnlineKiss⇒Kissdump⇒Decoder[DK3WN]

(1) Soundmodem⇒AgwOnlineKiss: KISSデータ (例: je9pel_10072018_1333.kss)
(2) (例: je9pel_10072018_1333.kss) を Kissdumpソフトにかける。
(3) 図中、反転部分をエディタにコピペ。(Ctrl+C⇒Ctrl+V)
(4) 行頭はカットして、名前付け保存。(例: 80710e1p.log)
(5) Decoder[DK3WN] で、この logファイルを開く。(File⇒Open)

   

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
熱帯魚?

コメント:

トラックバック