UISS uplink memorandum2017年07月28日 20時08分

① My_HP No.554 に従い、事前に工作する。

② UISS 接続確認 (備忘録)
   (1) 録音デバイス→録音→ステレオミキサーからマイクに変更(有効)
   (2) 1k2:無線機前面端子、9k6:無線機背面端子
   (3) イヤホンプラグ(赤)→PC(左)ジャックに挿入
   (4) マイク・プラグ(青)→PC(右)ジャックに挿入
   (5) 送信用USB(白)→ハブに挿入
   (6) AGWPE・UISSの順に起動

通常はこの手順で、UISS経由で衛星に信号をアップリンクできる。今回、初めて
Windows10 上で、AGWPE → UISS の動作確認をしてみた。手順どうりに行っても
どうしても無線機が送信動作に入らない。いろいろネット検索して USBシリアル
ケーブル(BUFFALO BSUSRC06) が Windows10 に対応していないように思われたが、
結局、下図赤字で記載したようにして簡単に正常に送信動作し、問題は解決した。

  

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック