DTUsat-2 2.4GHz signal2015年10月10日 13時09分

本日(10/10 10:09-10:22, 81deg S-Z-N) のパスで確認したのはこれ一つ。
高仰角(81deg)を、手動で追うのには限界がある。何とか対策を練りたい。

O/OREOS TLE update2015年10月10日 22時19分

明日(11 Oct 2015) からの O/OREOS の軌道要素を計算し直しました。
この軌道要素を使っても、さらに 1~2分早める必要があるようです。
最近の O/OREOS は調子が今一つで、間歇送信になっています。

OOREOS
1 37224U 10062C   15284.03583097  .00000467  00000-0  59657-4 0 93088
2 37224  71.9753 149.3013 0017742 213.3884 146.4995 14.81277132 64131

Perseus-M2 decoded2015年10月10日 23時21分

久々のデコード。

23:03-23:15JST, 10 Oct 2015, Ele 73 N-W-WS, 400.221MHz 9600bps GFSK
1:Fm CQ To NOCALL  [23:09:01R]
FM2,10/10/2015
14:06:22,:fcs:2356,12,17,109,:eps:7.84,7.87,7.92,7.92,7,7,7,7,51,8,
100001110000000001011000,7.5,7.5,7.2,7.2,-34,-29,-19,-17,-24,-19,-29,

XW-2D CW pieces2015年10月11日 08時01分

7:30-7:37JST, 11 Oct 2015, Ele 8 NW-W-WWS, 145.855MHz CW
XW-2A~XW-2F のコールサインは、BJ1SB~BJ1SG に対応しています。
ちなみに、BJ1SAコールサインを持つ中国衛星は、HO-68(XW-1) です。

O/OREOS TLE exactly2015年10月11日 08時37分

昨日公開の TLE でピッタリでした。時間を早めることなく AOS直後の 08:18JST
に聞こえ始め、08:19JST頃からデコードを始めました。しかし、AOS後 数分して
すぐに 08:20JST には途切れ、そのまま聞こえなくなりました。

08:18-08:29JST, 11 Oct 2015, Ele 24 S-E-EN, 437.300MHz 1200bps AFSK
1:Fm KF6JBP To UNDEF Via TELEM <UI C Pid=F0 Len=64> [08:19:39R] [+++]
OOREOS.org    B1EF6401EF01510250F20134003401CF090D5F094300204B46
1:Fm KF6JBP To UNDEF Via TELEM <UI C Pid=F0 Len=64> [08:19:44R] [+--]
OOREOS.org    B6EF640243006402600000A301210C9A000D5F094300204B46
1:Fm KF6JBP To UNDEF Via TELEM <UI C Pid=F0 Len=64> [08:19:49R] [++-]
OOREOS.org    BBEF640303004102000B003102320054050D5F094300204B46
1:Fm KF6JBP To UNDEF Via TELEM <UI C Pid=F0 Len=64> [08:19:54R] [++-]
OOREOS.org    C0EF6400780166021EDE02F201000286010D5F094300204B46
1:Fm KF6JBP To UNDEF Via TELEM <UI C Pid=F0 Len=64> [08:19:59R] [++-]
OOREOS.org    C5EF64017000540250F3010200C700CF090D5F094300204B46

DTUsat-2 2.4GHz signal2015年10月11日 11時20分

10:23-10:35JST, 11 Oct 2015, Ele 66 S-W-WN, 2401.848MHz CW
本日(10/11), 10:23JST 66deg のパスでも、採れたのは 1個だけ。
先日、連続して 5個も採れたのは奇跡に近い。

Fox-1A telemetry format2015年10月11日 15時24分

Fox-1 satellites include two telemetry formats:

- Slow Speed, also called Data Under Voice (DUV) is 200 bps FSK data sent
  at the same time as the transponder audio. Whenever the transmitter is
  on, data is being sent. This happens during beacons and during live QSOs.

- High Speed is 9600 bps FSK sent instead of the transponder. This is used
  for data intensive experiments such as the Virginia Tech Camera and the
  University of Iowa HERCI experiment. This is only active when commanded
  from the ground. You can recognize High Speed because it sounds like an
  old school computer modem.

- FoxTelem will receive and store both formats assuming you can feed it
  audio that does not have the frequencies below 200 Hz filtered.
  For High Speed, the audio must also extend to include the full 9600bps
  bandwidth of the FM signal.  For both modes this is best achieved from
  a Software Defined Radio or from the 9600 bps packet port of some radios.
  See the user guide for more details.

Fox-1 は二つのテレメトリフォーマットがある。

- Slow Speed, あるいは Data Under Voice (DUV) と呼ばれるトランスポンダー
  オーディオと同時に送信される、200bps FSKデータである。送信機が ON の時
  はいつでも送信される。これは、ビーコンやライブQSOの最中にも送信される。

- High Speed は、トランスポーンダーの代わりに 9600bps FSK として送信され
  る。これは、バージニア工科大学のカメラとアイオワ大学の HERCI実験として
  集中的な実験のために使用される。地上局がコマンドを送信した時にのみアク
  ティブになる。それは学校の古いコンピュータモデムのように聞こえるので、
  High Speed であると認識できる。

- FoxTelem ソフトは、200Hz以下の周波数をフィルターしたオーディオを通して
  両方のフォーマットの信号を受信し保存する。 High Speed についてはまた、
  オーディオは FM信号の9600bps全帯域を含むように拡張する必要がある。両方
  のモードとも、SDR (Software Defined Radio) あるいは、無線機の 9600bps
  パケットポートを使うと最適である。詳細についてはユーザーガイドを参照。

AMSAT Fox-1 Telemetry Decoder Manual (foxtelem_manual.pdf)
http://www.amsat.org/?page_id=4532
http://blog.goo.ne.jp/je1cvl/d/20151011

AO-85 Voice heard2015年10月11日 18時23分

17:47-18:01JST, 11 Oct 2015, Ele 37 S-E-EN, 145.980MHz FM
このパスの AOS の瞬間に 可愛い女子の Voice Beacon を聞き、その後の各局の
クリアな交信を聞くことができましたが、残念なことに、録音し忘れ&アンプON
し忘れ、と考えられない初動ミスをしてしまいました。途中から復旧をしました。
ヴォロヴォロヴォロ音のする Telemetry のデコードも ×

ところで 次の Calpolyサイトに、GRACE_35~GRACE_47 の12個の新しい軌道要素
が載っています。GRACE_44 は何故か無い。昨日までは、GRACE1~GRACE8 でした
が、このTLE に差し替えられています。前半の GRACE_35,36,37 は大分ずれてい
ますが、後半の 45,46,47 あたりは、ほぼピッタリです。今後、注視すべきです。
http://mstl.atl.calpoly.edu/~ops/keps/kepler.txt

AO-85 Voice recorded

19:28-19:41JST, 11 Oct 2015, Ele 26 WWS-W-N-NNE, 145.980MHz FM
念願の女子の Voice Beacon を、後半録音できました。ヴォロヴォロヴォロ音の
Telemetry は無線機の後ろから信号抽出していますが、未だデコードできません。
右下の Eye Diagram が綺麗なサイン曲線にならず、SNR値も 2.0 を超えません。

Hi this is amateur radio satellite Fox-1.
http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/51011fx4.wav

My_Antenna 2.4GHz全景2015年10月12日 09時18分

   

TERRA 地球観測衛星2015年10月12日 10時32分

10:08-10:21JST, 12 Oct 2015, Ele 53 NE-E-S, 8212.500MHz
NASAの地球観測衛星が、今朝(10:08JST, 12 Oct2015), 正に日本上空を飛来して
リアルタイムで画像を描画している様子です。強大な梅雨前線が太平洋上に鎮座
しています。現在、晴れているのは太平洋沿岸のみ。この描画ソフトは、Win8.1
しかも 64bitマシンのみで動作します。