DTUsat-2 using FCD-SDR#2015年10月25日 14時00分

このシステムで、DTUsat-2, 2.4GHz信号(2401.848MHz) を確実に受信できるよう
になりました。今朝のパス(10:17-10:29JST 78deg)では 5個の信号を受信できま
した。DTUsat-2 は、どのパスでもAOS後 3分までが勝負です。これ以降、仰角が
高くなると信号音を聞くのは難しくなります。上図は 3分のスパンで描画したも
のですが、そのような結果になっています。

なお、LQSat の2.4GHz信号(2404.030MHz) も何度か受信を試みていますが、こち
らは信号を確認することができません。この DTUsat-2, LQSat の他に ARC-1 も
2.4GHz信号(2440.500MHz) を送信しているらしいのですが、ARC-1 は軌道要素が
不明なので追尾そのものができません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック