LightSail-A back ON2015年06月08日 01時26分

電源事情で ON/OFF を繰り返していますが、深夜のパスで、LightSail-A の信号
を受信し、初デコードしました。15秒ごとにテレメトリを送信しています。なお
現在、LightSail の帆の展開が管制局により着々と進行中です。もし帆が全展開
されると、LightSail-A は 3日以内に大気圏に再突入するということです。
http://sail.planetary.org/missioncontrol.php

LightSail-A, ULTRASat7 90726
01:01-01:15JST, 8 Jun 2015, Ele 29 S-E-EN, 437.4345MHz 9600bps FSK

1:Fm KK6HIT-1 To N6CP-X <UI R Pid=CC Len=248> [01:06:13R]
  [IP] Fm 129.65.147.33 To 129.65.147.36 prot=UDP ttl=64 len=248
  [UDP] src_port:50000 dest_port:50800 len=228 data=220

1:Fm KK6HIT-1 To N6CP-X <UI R Pid=CC Len=248> [01:07:28R]
  [IP] Fm 129.65.147.33 To 129.65.147.36 prot=UDP ttl=64 len=248
  [UDP] src_port:50000 dest_port:50800 len=228 data=220

1:Fm KK6HIT-1 To N6CP-X <UI R Pid=CC Len=248> [01:07:58R]
  [IP] Fm 129.65.147.33 To 129.65.147.36 prot=UDP ttl=64 len=248
  [UDP] src_port:50000 dest_port:50800 len=228 data=220

夜の O/OREOS2015年06月08日 22時14分

地球の裏側で太陽をたっぷり浴びてきているので、夜の O/OREOS は TCA までは
ビーコンが聞こえていますが、TCA を過ぎた付近からパタッとビーコンが途絶え
ます。その境目がハッキリしているのは興味深いことです。

21:31-21:43JST, 8 Jun 2015, Ele 43 N-E-ES, 437.300MHz 1200bps AFSK

1:Fm KF6JBP To UNDEF Via TELEM <UI C Pid=F0 Len=64> [21:35:12R]
OOREOS.org    D9DAC0000300D8011F2E020C02000286010D5F094300204B46
1:Fm KF6JBP To UNDEF Via TELEM <UI C Pid=F0 Len=64> [21:35:17R]
OOREOS.org    DEDAC0012A02D001E68201A2012C01CF090D5F094300204B46

次は、明日 2015年6月9日からの O/OREOS の TLE です。バッチリ合っています。

OOREOS
1 37224U 10062C   15160.03996092  .00001998  00000-0  25570-3 0 92113
2 37224  71.9734  64.6538 0020025  92.3375 267.8918 14.81150305 45773