UWE-3 using new SDR# No.22015年01月29日 21時37分

21:07-21:20JST, 29 Jan 2015, Ele 75 S-W-WN, 437.385MHz GMSK
SDR#現バージョンの Center周波数の設定, Frequency Entry Plugin の動作確認
をしました。Center欄には、標準周波数-2kHz, さらに -20KHz の 437.363MHzを
設定しています。あえてスペクトル画面中央から右側で信号を受信するためです。
なお Meteor-M N2衛星では、画面中央に標準周波数の 137.100MHz を設定します。

ところで、自局PC環境では SDR#現バージョンで 2m帯を受信しようとすると、PC
の能力不足からか音声がブツブツと途切れて聞こえます。当然、Meteor-M N2 の
画像も全面筋状で絵になりません。 SDR#現バージョンの動作確認はできたので、
これで実験は一旦 終了とし、SDR# 旧Ver1.0.0.1000 に戻ることにします。

気象衛星 Meteor-M N2, および SDR# Plugin
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr846.htm

コメント

_ JR7HOV/1 ― 2015年01月30日 06時46分

FFT速度を遅くしてウインドウを縮小されてみてはいかがでしょうか?

_ JE9PEL/1 ― 2015年01月30日 22時01分

SDR現Ver - FFT Display - Spectrum - Speed において、スピーとを今までの
半分にしたらブツブツ音が消えました。CPU の負荷を下げたということですね。
コロンブスの卵です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック