ARTSAT2-DESPATCH 異形種2014年12月08日 21時34分

DESPATCHの構想段階のいろいろな形です。これらを見ると『人工衛星は芸術だ!』




(C)ARTSAT project team


(C)JE9PEL/1

FWD from ARTSAT project team
> デザインの初期検討としては、縄文式土器に始まり、ウラジミール・タトリン
> の「第三インターナショナル記念塔」やロバート・スミッソンの「スパイラル・
> ジェティ」など「螺旋」をモチーフとした過去の芸術作品を参照・引用しつつ
> 造形のスタディを多数行いました(画像を参照)。これらのプロトタイプの中
> から現在のデザインが採用されましたが、その決め手となったのは次の点です。
> 
> ・視点の位置によってさまざまな表情の変化が生まれる
> ・アルゴリズミックな形状とオーガニックな風合いを融合する

http://ja-jp.facebook.com/artsat
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr809.htm

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック