Chasqui-1 deployment from ISS2014年08月16日 07時40分

(C)UNI edu, Peru
ペルー衛星 Chasqui-1 の放出時刻が確定しました。
August 18, 2014 at 14:00UTC に、ロシアの宇宙飛行士 Alexander Skvortsov氏
と Oleg Artemyev氏が、ISS のドッキングモジュールのハッチを開いて宇宙遊泳
を開始し、20:15UTC に ISS に戻る予定です。日本時間では、8月18日深夜,19日
早朝ということになります。 437.025MHz, 1200bps AFSK, 9600bps GMSK
(ARRL では、437.250MHz としています。)

http://amsat-uk.org/2014/08/15/chasqui-1-deployment-from-iss/
http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/lituania.htm#chasqui
http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/chasqui1.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr839.htm

LO-19(LUSAT) CW carrier2014年08月16日 11時13分

久しぶりに、 LO-19(LUSAT) の CW 連続キャリアを聞きました。大変強力です。
Today, I heard CW strong continuous carrier from LO-19 after a long time.
10:51-11:00JST, 16 Aug 2014, Ele 8 SE-E-EN, 437.125MHz CW carrier
http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/40816l19.mp3

FUNcube-2 again2014年08月16日 20時31分

20:03-20:16JST, 16 Aug 2014, Ele 56 SE-E-N, 145.915MHz 1200bps BPSK
今度は間違いなく FUNcube-2 の信号受信です。画像左下 "FUNcube-2 on UKube"
と自動表示されたのがその証拠です。データアップも確認しました。99個と三桁
に王手です。ところで上図を見ると、本来 145.915MHz であるところを、My_FCD
は、ほぼ 145.895MHz を示しています。 つまり、FCD個体誤差がそれだけあると
いうことです。普段、satcontro_fcd ソフトで調整はしていないので、この特質
を意識しながら運用する必要があります。