DUCHIFAT-1 decoded2014年08月13日 09時26分

信号強度は非常に弱い。かろうじて 1個だけデコード。

09:13-09:24JST, 13 Aug 2014, Ele 34 SE-E-N 145.980MHz(+2kHz) 1200bps BPSK
[Wed Aug 13 09:17:12 JST 2014]
FM: 4X4HSL-0	TO: GS    -0
03 80 80 54 02 3C 1B 16 35 4E 00 0A B0 B0 9E 0D A5 71 73 A9 E8 00 

FUNcube-2 again2014年08月13日 10時04分

09:48-10:00JST, 13 Aug 2014, Ele 29 N-W-WS, 145.915MHz 1200bps BPSK
 再開確認 。しかし、カウントアップしていない。

FUNcube-1(AO-73) in this morning2014年08月13日 21時06分

今朝、FUNcube-2 again と受信報告をしましたが、後で確認するとそれは AO-73
の信号を受信デコードしていたことが判明しました。何故、それに気が付いたか
というと、本日の FUNcube-1/2 の飛来時間を Calsat-32 で確認するとほとんど
一致しており、なんと言っても決定的なのは、受信画像の左下に自動で衛星名を
判別して記載する欄の箇所が、「FUNcube-1」 となっていたからでした。とうぜん
FUNcube-2 のランキングにも反映されなかったわけです。本日夜のパスで改めて
確認すると、FUNcube-1/2 ともに信号は送信されてきませんでした。