DX-1 Launch Update2014年07月05日 00時06分


(C)DX-1 Dauria Aerospace, Russia

DX-1 Pre_TLE
1 99999U 14999Q   14189.77200093  .00000000  00000-0  00000+0 0   189
2 99999 098.4063 241.3788 0009514 255.2875 334.5465 14.78395364    14

Carrier Frequency 438.225 MHz
Protocol          AX.25 
Callsign Source   DSC001
Callsign Receiver Dauria
TMI Packet Size   55 bytes
Rate              9600 bps
Modulation        GFSK

Uplink Command and Control   144.975  -  145.025  MHz
Downlink Telemetry data      434.975  -  435.025  MHz
Uplink AIS ship tracking RX  162.0125 -  162.0375 MHz
Downlink data               2269.500  - 2270.500  MHz

http://habrahabr.ru/company/dauria/blog/228669/
http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/sats2014.htm#soyuz
http://amsat-uk.org/2014/04/27/dx-1-microsatellite-baikonur/
http://amsat-uk.org/2014/07/04/dx-1-appeal-to-radio-hams-from-dauria-aerospace/

POPSAT-HIP1 CW heard2014年07月05日 11時43分

10:48-10:59JST, 5 Jul 2014, Ele 16 SW-W-WN, 437.405MHz CW
シンガポールの衛星 POPSAT-HIP1 を聞くことができました。
少し高め(+1.5kHz)の周波数で、1分間隔で CW を送信しています。

ITF-1 Decay2014年07月05日 12時39分

(C)Space-Track
筑波大学の衛星 ITF-1 が、6月29日 09:40UTC 頃に大気圏再突入しました。
残念ですが、ELEM.TXT から削除しないと、Calsat32 が起動エラーします。