APRS colors2012年12月06日 08時48分

APRS の Packets_Rx カラーの意味がわかりました。
表示形式は □/□/□ で、左から順に total/dupes/errors を意味しています。
つまり、総合計/抜け数/エラー数 という意味です。各データを精査した結果、

 dupes=0 and errors=0 ⇒ 黒 (total=全受領数)    ○
 dupes=0 以外         ⇒ 青 (dupes=データ抜けの数) △
 errors=0以外         ⇒ 赤 (error=エラーの数)   X

であることがわかりました。データ抜けとエラーがある青色と赤色の場合、
そこをクリックするとその内容の詳細が表示されます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック