エクセルでバイナリデータを変換する方法2011年10月03日 21時30分

衛星CO-65, HKデータ のバイナリ(.bin)ファイルを変換して、データ解析専用の
ファイル「Comm_HK.xls」に読み込むことについてコメントいただいた JI1IZR局
の方法をここに整理しました。この方法で得られた結果が上図です。これを専用
ファイルにコピー&貼り付けすることによって一気に解析することが可能です。
(細部を詰めて、後日改めて My_HP にまとめさせていただきたいと思います。)

JI1IZR wrote:

 (1)エクセルでバイナリ(.bin)データを変換するには、一旦バイナリファイルを
    別ファイルとして読み込む方法があります。

 (2)まず、エクセルの「開く」をクリックし、ファイル名の隣にあるデータ形式
    を「すべてのファイル(*.*)」にして、binファイルを開きます。

 (3)次に,「テキストファイルウィザード1/3」というウインドウが開きますので
   「スペースによって右または左に揃えられた固定長フィールドのデータ」 を
    選択します。

 (4)続く「テキストファイルウィザード2/3」 のウィンドウでは、日付及び時刻
    の頭や末尾についている括弧などを、区切り位置の指定で、日付等のデータ
    部分と区別します。

 (5)最後の「テキストファイルウィザード3/3」 で、日付および時刻欄のデータ
    形式を「日付」に、それ以外を「文字列」に設定して、「完了」をクリック
    します。 

 (6)以上でバイナリファイルが開きますので、必要部分 (B0以下の 23バイト)を
    CO-65 HKデータ解析用のファイル「Comm_HK.xls」 に、コピー&貼り付けを
    することになります。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック