ボイジャー PDFファイル #22011年07月11日 21時37分






昨日の図と同様ですが、上段の図では右方向が春分点方向となっています。
下段の木星接近経路の図も昨日の図と同様ですが、さらに細部も詳細です。
こちらはもう少し科学的な論文です。↓
http://users.cecs.anu.edu.au/Jonghyuk.Kim/teaching/KF%20Voyager.pdf

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック