Negai☆" スピンレート2010年05月25日 06時13分

Negai☆"
05:52-06:00JST, 25May2010
SOKA0533990071000D208176DFA206C7CC
SOKA0534680071000D20807FE4FF0FC7CC

この 1フレーム54秒の中に深い QSB が二度あります。衛星が回転しているから
ではないでしょうか? アンテナが地球方向を向いている時と、そうでない時の
間隔からスピンレートが算出できないでしょうか?
Waseda-SAT2 は、今朝も聞こえてきませんでした。

JA1GDE局による解析 (Tnx.>JA1GDE)

Negai☆受信で、垂直偏波の八木アンテナを使用していますので、
受信信号強度の周期的変化を衛星回転に伴う偏波面変化と見て、
衛星の回転を推測してみました。
添付図のように、一回転 約14.5秒と推測しました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック