Sabins2009年12月05日 11時21分

AO-51 テレメトリ解析ソフト「Sabins」を起動してみました。(↑ by JE1CVL)
読み込みファイルは JE1CVL局が受信(12/2)した KISSファイル を使用しました。
JE1CVL局の「むりやり叩く」方式により、この KISSファイルでは「Next」ボタン
を無理矢理「17回」叩いて、初めて「End of .kss file」の表示が現れました。
「OK」を押した後、「Select Telemetry to View」欄の任意の項目にチェックを
入れると解析結果が表示されます。

AO-51 テレメトリ解析ソフトの標準版は「TlmEcho」というソフトです。
その使用法については下記URL を参照して下さい。なお、TlmEcho のフルパック
は現在も AMSAT-NA から入手できますが、その exeバージョンの最新版のリンク
は切れているようなので、とりあえず My_HP に置いておきました。 今、作者に
問い合わせ中です。

Sabins 入手先
http://www.quagliana.com/willow/

TlmEcho 関連
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr473.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr541.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr542.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ei7m-wkt/numbr548.htm

TlmEcho 補足
Mike Kingery, KE4AZN has written a telemetry decoder, TlmEcho, that will allow
the user to view and capture telemetry that is downlinked by Echo in real time.

(1) Complete windows full package
    TlmEcho Ver 1.04 installation package
    TlmEcho_Pack_v104.zip

(2) Executable file update
    TlmEcho Ver 1.1.1 upgrade files
    TlmEcho_EXE_v111.zip

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Tropical fish?

コメント:

トラックバック