来日2009年10月01日 21時38分

いつも FO-29 CW の受信報告をしてくれているブラジル局が、11月に台湾への
出張帰りに日本に寄るとのことなので、自局の横浜にも来てもらうことにしま
した。今、作った予定はざっとこんな感じです。

14日(土) 成田到着

         横浜中華街
         http://www.chinatown.or.jp/

15日(日) JAXA 相模原キャンパス
         http://www.jaxa.jp/

         横浜はまぎんこども宇宙科学館
         http://www.ysc.go.jp/ysc/

         JE9PEL/1 自宅訪問
         寿司店で会食

16日(月) JARL FO-29 管制局見学
         http://www.jarl.or.jp/

         東京秋葉原
         http://www.akiba.or.jp/

         成田出発

2009年10月02日 21時35分

アンテナ制御機器の一部が壊れた。
どうしたらよいか思案中。
 
※ JARL FO-29 管制局を見学させていただくことになりました。↓

Re: 壊2009年10月03日 15時46分

今、手動追尾せざるを得ない状況になっているのですが、CALSAT32 と連動して
動く 「SATFREQ_UVJ.EXE」という送受信周波数を算出するソフトを見つけました。
手動追尾では充分に役に立つ優れものです。当面はこれで操作をしていきます。
いずれ、WindowsXP 上で、TS-790, KR400, KR500A, CS232, GX500 の水平仰角
ローテーターも自動制御することを考えなければならないのですが、何か良い
方法はあるでしょうか?

HRD2009年10月04日 08時31分

Calsat32 で送受信周波数を表示するにはこの方法もあるのですが、TS-790 に
対応しておらず、現状のインターフェースも接続していないところで、便宜上
Calsat32 - コントロール - トランシーバ - TS2000 とすると、PC の CPU が
固まってしまいます。そこで、SATFREQ_UVJ の登場です。以前、ここでも話題
になった『HRD,Ham Radio Deluxe』の導入も考えているのですが、HRD による
アンテナ・周波数の制御、および TNCによるパケット処理を複数の PC で行う
ことはともかく、これを1台の無線機(TS-790) の 2~3個しかない端子で処理
できるのでしょうか? 現在、すでに無線機のコネクタ端子はパケット処理で
使い切っています。HRD については、次の記事が大変参考になります。

http://wakky.asablo.jp/blog/2009/01/03/4040969#c
http://wakky.asablo.jp/blog/2009/01/26/

※ インターフェースの件、ある方から貴重なコメントをいただきました。
  検討させていただきます。Tnx.

CO-65 GD CONDX2009年10月04日 10時04分

本日(10/4)の朝パスは Good Condition でした。というよりも、CO-65 のアン
テナがこちら(地球)の方向に向いていた感じです。(以下、抜粋です.) 最後の
[00:42:23] に見えるように、MsgBox様式でアップしても、返りがありました。
ところで今回の運用は、目で Calsat32、および SatFreq を読み取り、右手で
水平・仰角の制御、および無線機の送受信周波数合わせ、左手で UISS の操作
と、全て手動追尾で目が回る忙しさでした。早く何とかしなければ...

Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=6 >[00:38:09]
GM ALL
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=6 >[00:38:28]
GM ALL
Fm JE9PEL To APRS Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=15 >[00:38:29]
Hello via CO-65
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=33 >[00:39:48]
:JH1BCL   :GM via CO65 UR 599 TNX
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=41 >[00:40:14]
=3336.80N/13340.72E- Kochi Japan {UISS52}
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=6 >[00:40:28]
GM ALL
Fm JH1BCL To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=17 >[00:40:30]
JA5BLZ TNX MSG 73
Fm JH1BCL To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=23 >[00:40:36]
:JE9PEL   :GM UR 599 TU
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=23 >[00:40:50]
:JH1BCL   :RGR GD CONDX
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=23 >[00:40:54]
:JH1BCL   :RGR GD CONDX
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=6 >[00:41:02]
GM ALL
Fm JH1BCL To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=14 >[00:41:32]
GOOD CONDX 73
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=20 >[00:41:39]
:JE9PEL   :FB NI DWN
Fm JA5BLZ To CQ Via JQ1YTC* <UI pid=F0 Len=20 >[00:42:09]
:JE9PEL   :FB NI DWN
Fm JQ1YTC To JE9PEL <UI pid=F0 Len=19 >[00:42:23]
JE9PEL ALL    Hello

Orbitron2009年10月04日 20時53分

Orbitron というソフトで、送受信周波数の表示 およびローテーター・無線機
の制御が効くようです。このソフトを再認識し、今、動かしているところです。

PICNIC #12009年10月05日 20時09分

《秋月に PICNIC を発注》

PICNIC Ver.2 キット
http://203.183.174.79/catalog/g/gK-00102/
PICNIC Ver.2 完成品
http://203.183.174.79/catalog/g/gK-00161/
PICNIC 衛星追尾用アンテナローテータ・コントロールボードキット
http://203.183.174.79/catalog/g/gK-00184/

ANDE-2 YouTube2009年10月07日 21時29分

http://www.youtube.com/watch?v=WGvRnqII0j8
 
最後の 4分29秒のところで CallSign 確認しました。 >Tnx. JH1EKH/1