NOAA-19 weather report2009年08月08日 17時47分

 
12:37-12:52JST 8Aug2009, Mel 55deg, 137.100MHz

SEEDII sstv report2009年08月09日 10時46分

 
本日(9/9) の朝パスで久しぶりの受信。

FO-29 decoder update #12009年08月10日 20時35分

自作の 『FO-29 CW telemetry simple decoder』 を、
気合いを入れて Ver2.0 にバージョンアップしました。
画面上部に、受信 CW データをコピー&ペーストするだけです。
解析データを保存することもでき、最大50行まで解析可能です。
まずは、解凍後の sample.txt データでお試し下さい。

http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/fo29cwts.zip
http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/fo29cwts.htm#bottom

FO-29 decoder update #22009年08月11日 23時59分

プログラム作りはバグを一つ一つ潰していくところがとても楽しいです。
昨日から徹夜の突貫作業で、さっそくですが Ver2.2 にアップしました。
http://www.ne.jp/asahi/hamradio/je9pel/fo29cwts.zip

惑星探査機について2009年08月12日 19時23分

ちょっと興味深いページを見つけました。
整理されてわかりやすく書かれています。

惑星探査機のスイングバイ航法
http://www.fnorio.com/0085swing_by_navigation1/swing_by_navigation1.htm
惑星探査機の軌道と飛行速度
http://www.fnorio.com/0086orbital_velocity1/orbital_velocity1.htm

TNC CWモード2009年08月13日 22時03分

FO-29 自作デコーダーを 最新の受信データを使ってテストしようとしたところ、
TNC の CWモードが壊れたようで信号にロックしない。慌ててあれこれいじって
みたが復旧しないので、TNC を初期状態に戻すコマンド「RAMTEST」を送ってみ
たところやっと復旧した。 次に来た XI-V のパスで、TNC が正常に戻ったこと
を確認した。その XI-V CW だが、相変わらずの間歇受信で、デコードが難しい。

XI U7OUR-CHALLENGES-GO-ON ST. I .S XIV170D677 XIV219B80  H5
VIV3363284 UIV40101 1010192 UIS H 71737F7A6F63 TEV68FE43589

ISS QSO2009年08月14日 06時41分

本日(8/14)朝一でコンタクト成立です。 横浜 ←→ ISS ←→ 新潟
RS0ISS-3 では信号がワンテンポ遅れて返ってきます。
Moved Medical Rack to Kibo. ということです。
(おっと、Time Stamp 未設定であった.)

RS0ISS-3>P0PPP0,SGATE,WIDE [01/01/90  09:16:15] <UI R>:'vXl '/]Moved Medical Rack to Kibo.
JA0CAW>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:17:12] <UI>::SAT      :GM ALL JA0CAW
JE9PEL>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:17:44] <UI R>::ALL      :Hello via ISS
JE9PEL>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:18:17] <UI R>::JA0CAW   :Hello via ISS
JE9PEL>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:18:37] <UI R>:=3523.05N/13936.61E- Yokohama Japan {UIV32}
JA0CAW>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:18:43] <UI>::JE9PEL   :GM JA0CAW
JA0CAW>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:18:50] <UI>:=3755.25N/13907.25E-Niigata City Japan {UISS52}
JE9PEL>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:19:12] <UI R>:Noise!
JA0CAW>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:19:29] <UI>::SAT      :73
JE9PEL>APRS,RS0ISS-3* [01/01/90  09:20:00] <UI R>:73
RS0ISS-3>ID [01/01/90  09:20:32] <UI R>:RS0ISS/R

CO-65 SRLL2009年08月14日 20時59分

一ヶ月ぶりの SRLL。 快調でした。
明日は MsgBox 運用となります。

FO-29 status2009年08月15日 08時38分

本日(8/15)朝パスの状態です。
バッテリー電流が低く、構体温度(1~4)は
以前と同様に異常値を示しています。

CO-65 MsgBox2009年08月15日 21時56分

CO-65, 20:53-21:06JST 15Aug2009, 1267.600MHz/437.475MHz, GMSK 9600bps
本日(8/15)夜パスで、久しぶりに CO-65 メッセージボックスの反応を確認し
ました。自局では自分の返りは取れませんでしたが、JH1BCL 局からの報告で
は、ID番号28 でした。(Tnx. JH1BCL)  なお、自局では JH1BCL 局の信号は
ID番号57 として受信できました。今までの自局の衛星経験では、この CO-65
の SRLL作製、およびデジピータとメッセージボックスの運用が最も難解です。
それだけに達成感と克服感が感じられ、満足感も得られています。(Tnx.ALL)