「燃ゆる呉越」完読2009年07月28日 19時29分

全てのDVD作品41話を見終えました。勘違いをしてまして、この呉,越は紀元前
500年頃で、三国志の魏,呉,蜀の西暦3世紀よりも さらに800年も昔の春秋時代
の話です。越王勾践と呉王夫差の攻防を中国美女をからめた圧倒的なスケール
で描いた歴史超大作です。以前、「三国志」も書籍で完読しました。これらを
読むと、現代中国のパワフルな政治・経済・文化の原動力になっているような
気がします。 今日から見始めたのは「大秦帝国」で、これは紀元前400年頃の
戦国時代の話しです。これはおもしろいです。先月、映画館でも公開されまし
た。最近、中国にハマってきて、中国語のテキストで勉強を始めました。まだ
数字しか読めませんが(麻雀で覚えた)、日本語とはまるで違う言語体系なので
難しいです。卓球の愛ちゃんが、耳から覚えた中国語をペラペラで感心します。