木星(ジュピター)2008年12月03日 17時48分

太陽系の中で最も大きな惑星。今は宵の口に、金星と木星が横に並んで
いるのがよく見えます。ジュピターはギリシャ神話で太陽の父ゼウスと
されています。望遠鏡では縞模様もはっきり見ることができます。四つ
の衛星 イオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト が木星の周辺をクルクル
と日々、回っているのを望遠鏡で見ると、その神秘的な光景に酔いしれ
てしまいます。この四つの名前は、神話のジュピターの恋人たちにちな
んでつけられています。